今日から2日目に突入する、青春18きっぷでの貧乏旅行記(第3弾)

初日は一応無事に小浜まで到着しました。この地名「小浜」(おばま)と読みます。

ご存知の方もいると思いますが、のちにバラク・オバマがアメリカ大統領になったときに「読みが一緒だ」ってんで、まんじゅう作ったり、町おこしをしていたのはここです。

さてさて今日も行ってみましょうか!

なびちゃん
最初から読みたい人はコッチだよ
青春18きっぷはこう使え!怒涛の貧乏旅行記・準備編です。
スポンサードリンク

さて今日は何処行く?

朝起きて眠い眼をこすりながら、とりあえずに始発に乗りました。

行き先は決まってません^^;

まずは電車の中で行き先決定会議です。

管理人
紀伊半島回りたいな~
マサムネ
ん~四国行こう!
ナオマサ
いいんじゃね
管理人
いいんじゃね
という具合に、十分な話し合いと検討の結果、四国に渡る事になりました。

基本的に行き先はマサムネが決めます。

管理人は一応希望を出しますが、マサムネの決定には従います。

ナオマサはどうでもいいようでした。

まあ管理人もナオマサも、こういう企画とか段取りは、マサムネに任せておけば間違いないことが分かってましたんで、
ほとんど何も言う事はありませんでした。

なびちゃん
観光しないんだから、何処行っても変わんないってこと?

ヘタに寝ると損をする

青春18きっぷで旅行する場合は、普通列車を利用するので、どうしても乗り継ぎの回数が増えます。

私たちはほぼ始発~終点まで乗ってるので、爆睡しても乗り過ごすという事がありません。

車掌さんが起こしてくれたりもしますしね。

だけど終点に着いたときに、3人のうち1人だけ寝てるとヤバイです。

そのまま置いていかれるので^^;

スポンサードリンク

この日は何処の駅だか忘れましたが、乗り継ぎの終点についたときマサムネが寝てました。

そこで管理人とナオマサは奴に気づかれないように電車を降りて、奴が起きて慌てるところを遠めで観察しようという事に。

  • いや、これホントにあせるんですよ。
    目が覚めたときに電車が止まってて、周りに誰もいないと。

そんときの話で、ナオマサがトイレから帰ってきた時だったと思うんですが。

ナオマサ
おい管理人、ちょっとちょっと
管理人
んっどうした?
ナオマサ
いや駅のホームでよ、1,000円拾ったんだ
管理人
うおっマジか?
んじゃソバ食おう
という事で2人でソバ食いました。

懺悔
1,000円落とした人ごめんなさい。だってお腹へってたんだよ~。
時効ということで・・・

んで、その後マサムネを観察しに・・・

まだ寝てました^^;

もちろんソバ食った事はマサムネには内緒です。
帰ってきてから話しましたけどね。

なびちゃん
なるほど~
ヘタに寝られないってそういう事か・・・

今日はここまで

この日は京都や大阪を通過したので、結構混んだ電車での移動時間が長くなりました。

なんか都内の電車乗ってるみたいで、あんまり旅行という気分じゃなかったですね。

まあその後また辺鄙なとこに行きましたが。

今日の分はちょっと短いですが、長くなりそうなので今日はココまでです。

次回は当時の写真とかもアップしようかと思います。

なびちゃん
2日目のルートマップは次回のせま~す
スポンサードリンク

おススメ記事