京王電鉄のテーマパークで、2013年秋にリニューアルされ、その後の人気も上々です。

多摩動物公園のそばで、ついでに寄れる位置でもあるのでが、電車や乗り物好きのお子さんにはコッチがメインですね。

なびちゃん
小さなお友達は、乗り物が大好きだよね
スポンサードリンク

京王れーるランドの基本情報

名称 京王れーるランド
開館時間 9:30~17:30
最終入館17:00
入場料 3歳以上 250円
※有料アトラクションあり
休館日 水曜日(祝日の場合翌日)
年末年始
駐車場 専用駐車場なし
近隣の駐車場を利用
問い合わせ 042-593-3526
住所 東京都日野市程久保3-36-39
注 意近隣駐車場は京王れーるランドに近いほど料金が高いです。

目安として1日1,000円~1,600円程度。

また平日より休日の方が高いです。

京王れーるランドの各施設

対象年齢 2,3歳~
時間の目安 半日
雨天 OK
※一部中止のアトラクションあり
レストラン なし
持ち込み OK
ベビーカー NG
※ベビーカー置場あり
子供用トイレ あり
オムツ替えスペース あり
授乳スペース あり
  • ミニ電車は雨天時の運行中止
  • 休憩コーナーに軽食・ジュースの自動販売機あり

京王れーるランド1F

  • バス展示
    小型バスの展示、勿論乗れますよ
  • 運転体験
    150インチの大型画面を見ながら、運転台からの体験ができます
  • 電車のしくみ
    実物の車両部品で学ぶコーナー
  • 車掌体験
    ドアの開閉や車内放送ができるぞ
  • ジオラマ(HOゲージ)
    HOゲージ模型の運転
  • 小型運転体験シミュレーター
    最新の保安装置をつかったシミュレーター

1Fで別途料金が発生する施設

運転体験 1回300円
※混雑時抽選あり
ジオラマ展示
鉄道模型の運転
1回100円

1Fで人気なのは運転体験です。

混雑時は抽選になってしまうので、遊べない事もありますのでご注意を。

京王れーるランド2F

  • プラレールで遊ぼう
    1回40分でプラレールを組み立て、京王電車を走らせよう
    ※整理券あり、40分で入れ替え
  • アスれーるチック
    トランポリン、すべり台、ボールプールであそべる
    ※混雑時、整理券入れ替えあり
  • クイズステーション
    難易度は3段階で、大人でも難しいクイズもあるぞ
  • コレクションギャラリー
    過去の制服などが展示されている

2Fでというか京王れーるランドで1番人気なのがプラレールのコーナーです。

13組づつ40分間遊べるのですが、コチラは先着順の順番待ちが必要です。

スポンサードリンク

混雑時は整理券ゲットに3~40分程並ばないといけません。

また40分間にはお片づけの時間も含まれているので、上手に時間を使わないと、あっというまに終わっちゃいますf^^;

他にはプラレールのジオラマや、記念撮影コーナーがありますし、ボールプール横にはベビーコーナーもあります。

お食事について
休憩所では軽食の販売機しかありません。

近隣でお食事できる場所も無くはないのですが、出来ればおべんとうを作って持って行った方がよいでしょう。
その方がお子さんも喜ぶと思います。

もし買い物をして持ち込むなら、多摩動物公園駅に着く前に調達しておきましょうね。

京王れーるランド屋外

  • 車両展示
    過去に活躍していた車両が展示されています。

  • ミニ電車
    乗って構内を1周するミニ電車、踏み切りやトンネルもあるぞ

屋外で別途料金が発生する施設

ミニ電車 1回100円

ミニ電車はとても楽しそうなのですが、あっと言うまに終わってしまいます。

もう少しコースを長くしてくれると良いんだけどな~。

あとミニ電車は雨が降ると走りません。

京王れーるランドのアクセス情報

京王線 高幡不動駅

  • 京王動物園線 多摩動物公園駅下車すぐ
  • 多摩モノレール 多摩動物公園駅下車すぐ

JR中央線 立川駅

  • 立川駅から徒歩7分 立川南駅
    多摩モノレール 多摩動物公園駅下車すぐ

小田急線 小田急多摩センター駅

  • 小田急多摩センター駅から徒歩7分 多摩センター駅
    多摩モノレール 多摩動物公園駅下車すぐ

自動車

  • 中央自動車道 国立府中出口~7km

京王れーるランドの混雑具合

リニューアル後2シーズン目に突入したせいか、休日でもさほど混雑しなくなったようです。

やはり動物公園に行く親子の方が多いのでしょうか?

なのであまり構える必要は無いと思いますが、夏休みに入るとどこも混みますからね。

そこで作戦としては、午前中の早い時間に入館して、まず「プラレール」で遊んじゃいましょう。

ココが一番人気の集中する所なので、まだ他のお友達が来る前に行っておくのが良いでしょう。

まとめ

入場料250円でこれだけ遊べるのは、かなりお得ではないでしょうか?

またミニ電車以外はすべて屋内施設ですので、雨が降った時の遊び場所候補にも最適だと思います。

展示物よりは遊び場の方が多く、どちらかと言うとお子さん向けの施設ですしね。

ただプラレールとか、お父さんの方が夢中になってしまいそうですね~

ハマらないようにご注意を^^

なびちゃん
パパさん気をつけてね
スポンサードリンク

おススメ記事