利用する宅配クリーニング屋さんも決まり、さて洗濯物を出して見るかと・・・

ちょっと、まった~。

何も考えずに「クリーニングしたい衣類をすべて」出そうとしてませんか?

宅配クリーニングには利用方法というか、利用上の注意があります。

今日はそのお話です。



【24時間】出せる宅配クリーニング

宅配クリーニングのメリットは?

あなたが宅配クリーニングに対して最もメリットを感じている部分、または一番高い優先順位となるサービスは何でしょう。

管理人の場合は主に以下の2点です

  • 自宅にいながら衣類を出して、受け取る事が出来る。
  • ある程度時間の融通が利く。
今の場所に引っ越してきた時に、マンションの近くにクリーニング屋さんがありませんでした。

なので遠くまで大きなものや、たくさんの衣類を運ぶのが無理でしたので、家から出して受け取れるのは大きなメリットでした。

また時間に縛られないところも大きいです。

つまり管理人は宅配クリーニングには、手間と時間の面でメリットを感じているわけです。

だから値段は多少高くても仕方ないと思っていましたし、仕上がりに関してもそれなりであれば良いと思ってました。

宅配クリーニングにおける主なメリットはこの2点になるのではないでしょうか。

宅配クリーニングのデメリットは?

ではデメリットは何でしょうか?

最大のデメリットは「対面で発注する事ができない」ということです。

これは衣類を直接双方の目で確認しながら発注できる、町のクリーニング屋さんにはかなわない点です。

対面ならば

あなた
ここのシミ落ちるかな~?
クリーニング屋さん
これくらいなら生地を痛めず落とせますよ
みたいなやり取りが可能です。

また生地についての確認や、クリーニングの細かい方法など、大抵はお店の人から確認してくれますよね。

宅配クリーニングを利用する際の注意点

ここまでのメリット、デメリットを踏まえた上で、注意点を2点ほど挙げます。

最初からダメージを追って困るような服は出さない

どんなにネット上の口コミや評判が良くても、最初から大事な服は出さないようにしましょう。

スポンサードリンク

これ当たり前だと思うんですが、意外とこれやっちゃって「どうしよう」みたいな方がいらっしゃる様なので、一応書いておきますね。

1回目はあくまでもお試しと割り切って、ダメもとで出すぐらいの気持ちでいきましょう。

例えば

  • 旦那さんの古めのスーツ
  • 旦那さんのどうでも良いワイシャツ
とかで実験して見ましょうf^^;

2回目以降でも大事な服は出さない

例え「この宅配クリーニングで大丈夫だな」と判断しても、決して大事な服は出さないようにしましょう。

どこのクリーニング屋さんに出しても、間違いや失敗される可能性がありますが、扱いが難しい服に関しては、宅配クリーニングを過信しない方が良いです。

もし事故が起きた場合もやり取りが面倒ですし、なによりあなた自身の後悔が大きいでしょう。

大事な服は信頼の置ける、地元のクリーニング屋さんに出しましょう。

宅配と店舗の使い分け

これまで見てきたように宅配、店舗それぞれ良い面があるのですから使い分けるようにしましょう。

宅配クリーニングを利用

スーツ、ワイシャツ、ワンピース等、仕事など普段着ている服で、クリーニングが必要なものは宅配を利用しましょう。

忙しい中でも利用できる(手間と時間)メリットを最大限生かしましょうね。

お気に入りの服などは大事を取って、店舗に持っていくよう区別するのも良いかもしれません。

後悔したくないなら、この辺の手間を惜しむのはやめましょうね。

店舗のクリーニング屋さんを利用

高価な服や大事な服は、普段着ているお気に入りの服を除けば、そんなに頻繁に着る服ではないと思います。

しょっちゅう出すわけではないのですから、多少手間が掛かってもお店に持って行きましょう。

宅配クリーニングを利用していても、地元に信頼の置けるクリーニング屋さんは探しておきましょうね。

最後に

これまで見てきたように、宅配クリーニングと店舗のクリーニング屋さんでは、それぞれ得手、不得手があります。

そこをよく理解したうえで上手に使っていきましょうね。

毎日帰りが遅いとか、小さなお子さんがいて買い物で精一杯とか、そういう方にとっては本当に便利ですから。

管理人はリネットという宅配クリーニングを使っています。

その体験レビューを記事にしていますので、よかったら参考にしてくださいね。

なびちゃん

【24時間】出せる宅配クリーニング