お肌のシミって、できてから慌てることが多いですよね。でも予防できるんだったらそれに越したことはないですよね。
そこでシミの予防方法をお伝えしますね。

スポンサードリンク

シミを予防する方法は?

シミの予防方法として思い浮かぶのはなんですか?
真っ先に思い浮かぶのは、スキンケアなどで紫外線からお肌を守るということではないですか?

それも大事なことですが、もっと根本的に「シミをできにくくする」という体質づくりを考えてみては如何でしょうか。
普段の食生活や、必要ならばサプリの力も借りてシミの予防をしましょう。

シミ予防に必要な栄養素は?

シミの予防に効果のある主な栄養素。

ビタミンC

水溶性のビタミンで抗酸化作用があります。
メラニンの生成を抑えてくれるので、色素沈着予防にも効果があり、コラーゲンの生成にも必須なビタミンです。
また水溶性の為、すぐに体外へ排出されてしまいますので、毎日摂取する必要があります。
ビタミンEと一緒に取ると効果的。

スポンサードリンク

ビタミンE

脂溶性のビタミンで抗酸化作用があります。
新陳代謝を高める働きがあり、老化の原因となる過酸化脂質をできにくくするため、若返りのビタミンとも呼ばれており、メラニンの排出を助ける働きもあります。
ビタミンCと一緒に取ると効果的。

コラーゲン

タンパク質の一種で主に皮膚や骨に含まれている。
不足するとお肌のハリがなくなり、シミやたるみの原因ともなります。
ビタミンC、鉄、亜鉛と一緒に取ると効果的。

コエンザイムQ10

抗酸化作用ではビタミンEと双璧。
疲労回復の効果があり、不足すると疲れやすく、肌のハリを失わせる原因ともなる。

シミ予防に必要な食べ物は?

シミの予防に効果のある栄養素が多く含まれる食品。

ビタミンC

みかん、レモン、いちご、キウイ、柿、トマト、大根、のり等

ビタミンE

アボガド、キウイ、うなぎ、たらこ、大豆等

コラーゲン

牛筋、軟骨、手羽、鳥皮、うなぎ、えび、さんま、さけ等

コエンザイムQ10

青物(いわし、鯖等)、豚肉、レバー、大豆等

最後に

美容や健康を保つには、日ごろの生活習慣が大事ですね。
まずはバランスの良い食事と、規則正しい生活を心がけましょうね。

スポンサードリンク

おススメ記事