日本食の中でもかなり好き嫌いが分かれる納豆ですが、健康にもお肌にも抜群の効果を発揮します。

この日本人の英知が詰まっている納豆(大げさかな?)ですが、一体どんな効果があるのでしょうか?

細かく見ていきましょうね。

なびちゃん
どんな効果があるのかな?
スポンサードリンク

納豆の成分と効果

すべてではありませんが、納豆に含まれる成分はこんな感じです。

  • 食物繊維(水溶性、不溶性)
    水溶性食物繊維は乳酸菌のエサとなり、不溶性食物繊維は腸壁を刺激します。
    どちらも蠕動運動を活発にする働きがあります。
  • ビタミンB2
    細胞の再生、成長を助け、健康で美しいお肌や髪の毛などを作ります。
  • ビタミンE
    血流や細胞を活性化し、老廃物を出す働きもします。
  • カリウム
    細胞の再生効果があります。
  • リノール酸
    動脈硬化等を防ぐ働きがあります。
  • イソフラボン
    骨粗しょう症を防ぎます。
  • セレン
    研究の途中ではありますが、抗癌作用があると言われています。
  • ナットウキナーゼ
    血栓を溶かす働きがあり、俗に言うサラサラ血にします。心筋梗塞、脳梗塞を防ぎます。
  • ムチン
    細胞を活性化し老化を防ぎます。

食物繊維に関しては、コチラの記事も参考にしてくださいね。

キノコの食物繊維とキノコキトサンが便秘解消とダイエットに効果あり?

スポンサードリンク

便秘解消に乳酸菌・オリゴ糖との組合せで効果アップ、運動もしようね

納豆による便秘解消と美肌効果

過去記事にもありますように、納豆には豊富な食物繊維が含まれており便秘には効果的な食品です。

また代謝を活発にし、体内の老廃物出す働きから美容効果も抜群です。

これらの効果は納豆を食べる時にチョット工夫をするだけで、さらにアップさせる事が出来ます。

納豆を食べる時の工夫

納豆を食べる時に薬味を入れると思うのですが、納豆の効果をアップさせる薬味があるのでご紹介しますね。

  • ねぎ
    普通に入れると思うのですが、ねぎには納豆に含まれていないビタミンAとCが含まれているので、組み合わせとしては理想的です。
    疲労回復効果や血液サラサラ効果を高めてくれます。
  • かつお節
    かつお節に含まれるペプチドやイノシン酸が、血液サラサラ効果を高めてくれます。
  • オリーブオイル
    オリーブオイルに含まれるオレイン酸が腸の蠕動運動を助けてくれます。
他にもいろいろありますが、管理人のお気に入りの組み合わせはこの3つですね。

ねぎは納豆の1/4くらいの量、かつお節は2~3g、オリーブオイルは大さじ1杯くらいですね。

分量はお好みで調節して頂ければと思います。

管理人の場合、ねぎの量が少し多めだと思います。

まとめ

管理人は納豆が大好きなので、ほぼ毎日食べています。

ぬか漬けとの組み合わせも、成分的にも味的にもバッチリあっていますしね。

最悪納豆さえ食ってれば、あとは何も要らないんじゃない?というほどで、ある意味納豆信者かもしれませんf^^;

スポンサードリンク

おススメ記事