ガンダムスタンプラリー1日目の後半です。

この日は田端から王子、東十条を取って帰ろうかと思たのですが、なんか結構面白くなってきて、田端から南下し行きづらい尾久を取って帰ることにしました。

もちろんセイラさんの応援があったので、やる気がでたのは言うまでもありません^^

なびちゃん
ふ~ん、セイラさんの応援って効くんだね。
なびちゃん
スポンサードリンク

田端駅 ランバ・ラル

田端駅、ランバ・ラルの案内ポスター
田端駅、ランバ・ラルの案内ポスター
グフに搭乗しアムロを苦しめたランバ・ラル。

案内ポスターがなかなか見つからなかったのですが、階段わきで発見しました。

田端駅、ランバ・ラルのスタンプ
田端駅、ランバ・ラルのスタンプ

わしの出世は部下たちの生活の安定につながる

田端駅、ランバ・ラルのスタンプ台ボード
田端駅、ランバ・ラルのスタンプ台ボード
第17話「アムロ脱走」でのランバ・ラルのセリフ。

もう少し長いセリフの一部で、ハモンの「今後の作戦、どういうおつもりでうけたのです?」という問いにこう答えている。

「おまえの言う通り、今度の作戦はザビ家の個人的な恨みから出てはいる。しかしだな、この戦いで木馬を沈めて、ガルマ様の仇を討ってみろ、わしは二階級特進だ。わしの出世は部下たちの生活の安定につながる。

少々気に入らない動機から作戦を命じられながらも、部下の事を第一に考え行動する、親分肌のランバ・ラルをよく表しているセリフですね。
さすが、荒くれ者の集まりをまとめ上げているだけはありますね。

んでハモンさんはさしずめ姉御と言ったところでしょう。
ていうかハモンさんがどこにもいないんだよな~なぜ??

声優さんは広瀬正志さんです。

なびちゃん
ラルの愛機はこっちだよ
池袋駅 グフ

西日暮里駅 フラウ・ボゥ

西日暮里駅、フラウ・ボゥの案内ポスター
西日暮里駅、フラウ・ボゥの案内ポスター
西日暮里駅、フラウ・ボゥの案内ポスター別バージョン
西日暮里駅、フラウ・ボゥの案内ポスター別バージョン
わ、忘れてた!
わ、忘れてた!
そう!フラウに指摘され、また2ページ目にスタンプを押し忘れていたことに気づくのであった^^;

西日暮里では今まで見た案内ポスターより、かなり大きめのものが貼られていました。

一枚欲しいなぁ~、あれは貰えないんだろうか?

西日暮里駅、フラウ・ボゥのスタンプ
西日暮里駅、フラウ・ボゥのスタンプ

アムロが、あんな戦い方をしている!

西日暮里駅、フラウ・ボゥのスタンプ台ボード
西日暮里駅、フラウ・ボゥのスタンプ台ボード
第9話「翔べ!ガンダム」でのフラウ・ボゥのセリフ。

ドップを相手にガンダムで空中戦を仕掛けるアムロを見て「ブライトさん。ア、アムロがあんな戦い方をしている。」と言っている。
ブライトに殴られ、いじけていたアムロを叱咤した後だけに、フラウもとてもうれしそう。

声優さんは鵜飼るみ子さんです。

日暮里駅 ララァ専用モビルアーマー

日暮里駅、ララァ専用モビルアーマーの案内ポスター
日暮里駅、ララァ専用モビルアーマーの案内ポスター
ひとつ疑問なのだが、なんで「エルメス」じゃないけないんだろう?
あの有名セレブブランドと同じ名称だから、クレームでもついたのかな?

案内ポスターのほうですが、英語での案内も書かれていました。

日暮里駅、ララァ専用モビルアーマーのスタンプ
日暮里駅、ララァ専用モビルアーマーのスタンプ

とんがり帽子の付録か?

日暮里駅、ララァ専用モビルアーマーのスタンプ台ボード
日暮里駅、ララァ専用モビルアーマーのスタンプ台ボード
劇場版機動戦士ガンダムⅢでのアムロのセリフ。

スポンサードリンク

TV版にはないセリフですが、シーンとしては第41話「光る宇宙」での、ララァとの交戦に入った直後あたりです。

声優さんは古谷徹さんです。

なびちゃん
パイロットのララァはこっちだよ
大森駅 ララァ・スン

鶯谷駅 ミデア

鶯谷駅、ミデアの案内ポスター
鶯谷駅、ミデアの案内ポスター
輸送機ですが作中では重要な役割をしていますね。
鶯谷駅、ミデアのスタンプ(ちょっと薄かったな~)
鶯谷駅、ミデアのスタンプ(ちょっと薄かったな~)

こんなところでホワイトベースを傷つけられてたまるものか!

鶯谷駅、ミデアのスタンプ台ボード
鶯谷駅、ミデアのスタンプ台ボード
劇場版機動戦士ガンダムⅡでのマチルダ・アジャンのセリフ。

作中では「こんなところでホワイトベースを傷つけられてなるものか、発進、急げ!」になっている。

因みにTV版で相当するセリフは「あと一息でホワイトベースは生き延びるというのに、こんな所でむざむざと傷つけられてたまるものか」です。
マチルダさんの凛々しい姿が印象的です。

声優さんは戸田恵子さんです。

なびちゃん
マチルダさんはここにいるよ
恵比寿駅 マチルダ・アジャン

上野駅 ガンダム

上野駅、入谷改札の外に1枚だけあったガンダムの案内ポスター
上野駅、ガンダムの案内ポスター
上野駅で見つけた案内ポスターは1枚だけ・・・
しかも改札口のそとだし、駅構内では一枚も見つけられませんでした;;
スタンプ台の場所も、改札から見ると右側の柱の陰とすごく分かり辛いし。
管理人は2~3分改札の外をウロウロして、やっと見つけたくらいです。

こんなに広い駅で改札口もたくさんあるのに、案内が少ないですよ~。
公式サイトにある、スタンプ設置場所一覧は必須ですね。

上野駅、ガンダムのスタンプ
上野駅、ガンダムのスタンプ

こいつ・・・動くぞ!?

上野駅、ガンダムのスタンプ台ボード
上野駅、ガンダムのスタンプ台ボード
第1話「ガンダム大地に立つ!!」でアムロが初めてガンダムに乗り込んだ時のセリフ。

この後アムロはマニュアル片手に、2機のザクを撃破する。

尾久駅 ボール

尾久駅、ボールの案内ポスター
尾久駅、ボールの案内ポスター
この尾久駅は行き辛いポイントの一つですね。
尾久駅、ボールのスタンプ
尾久駅、ボールのスタンプ

こういう時は臆病でちょうどいいのよね・・・!

尾久駅、ボールのスタンプ台ボード
尾久駅、ボールのスタンプ台ボード
劇場版機動戦士ガンダムⅢでのカイ・シデンのセリフ。

ア・バオア・ク-に取り付き、内部に突入するジムやボールが撃破されたときに「そそっかしいからよ~、こういうときは臆病なくらいがちょうどいいのよね」というセリフが出る。

その直前まで一番乗りがどうとか文句言ってたくせに・・・
ビビリながらも、お調子者のカイらしいセリフですね。

ちなみにTV版ではこのセリフはないです。

声優さんは古川登志夫さん。

まとめ

1日目の後半6駅分の様子を、画像を中心にアップしました。

山手線(外回り)で田端、西日暮里、日暮里、鶯谷、上野。
その後は東北本線(高崎線、宇都宮線)で尾久までです。

尾久からは赤羽に出て帰りました。

王子と東十条を残してしまいましたが、仕事で毎日通るので何時でも取れるからいいやと言う判断です。

実はスタンプラリーだから「子供さんが多いのかな~」とちょっと不安でしたが、ものがガンダムだけにオッサンが多くてホットしました^^;
JRも今回は40、50代の人に楽しんでもらいたい、というのがコンセプトらしいです。
管理人もまんまと乗せられたというわけですね^^;

「謀ったなJR!」

因みに「とんがり帽子」についてですが、どうやら本当にあっち方面からいちゃもんが付いたらしいです。
全くつまらんことで、ちゃちゃを入れないでほしいもんです。

次回は2日目の様子をアップしますのでお楽しみに!

なびちゃん
スポンサードリンク

おススメ記事