源義経が兄頼朝に追われ、奥州藤原氏・藤原秀衡に迎えられた故事にちなんだ「源義経公東下り行列」が行われる事で有名で、毎年ゴールデンウィークの頃に行われています。
「源義経公東下り行列」は、毎年人気タレントが義経役をする事でも知られていますね。

スポンサードリンク

春の藤原まつり2015年の日程

春の藤原まつり

2015年5月1日(金)~5月5日(火・祝)

  • 1日(金) 藤原四衡公追善法要・稚児行列
3日(日) 源義経公東下り行列
10:00~ 中尊寺坂下 出発
~12:00 毛越寺 到着
12:30~ 「義経公ねぎらいの場」
13:30~ 毛越寺 出発
~15:00 中尊寺金色堂 到着
  • 4日(月) 中尊寺能・白山神社祭礼
  • 5日(火) 毛越寺延年の舞・弁慶力餅競技大会

春の藤原まつりの混雑状況

春の藤原まつりのメインは、なんといっても3日の「源義経公東下り行列」ですので、当然のごとく一番混雑するのもこの日です。

しかも行列は中尊寺~毛越寺間を移動しますので、町内では交通規制もかかります。

私はこういう時は、少し離れたところに車を止めて目的地へは電車を利用するようにしています。渋滞するのが確実なところに突っ込むと時間も読めませんし、疲労感も半端ないですからね。

スポンサードリンク

というわけで車をご利用になるのでしたら、一関の駐車場に止めてJR在来線で平泉に行かれてはどうでしょうか?一関の市営駐車場でしたら1日止めても600円だそうです。
え~と打ち間違えじゃなくて600円です。くどいようですが6,000円じゃありません。

春の藤原まつり(平泉)へのアクセス

自動車

 
 東北自動車道 平泉前沢IC
 毛越寺 約10分
 中尊寺 約5分

  • 首都高環状線 神田橋IC ~ 東北自動車道 平泉前沢IC
     距離 461.0km
     時間 約5時間
     料金 9,980円(ETC料金)

電車

 
 JR東北本線 平泉駅
 毛越寺 徒歩約7分
 中尊寺 徒歩約15分

  • 東北新幹線 東京 ~ 一ノ関
  • 時間 2時間34分(やまびこ)
    料金 12,300円(自由席)
注 意
東北新幹線は一ノ関に停車しないものもありますので注意してください。
時間は「やまびこ」でのものです。東海道新幹線でいえば「こだま」みたいなもんで、新幹線の各駅停車です。

最後に

藤原まつりは秋にも行われていますが、春のほうがお勧めです。秋は10月後半から11月にかけてなので、この地方はもう結構寒いです。
それから中尊寺はお祭りの時期を避けて、別にゆっくりと行っていただきたい場所でもあります。

スポンサードリンク

おススメ記事