今年2017年は6/3(土)に開催されます。

ミュージック花火とは、コンピュータシステムで音楽のリズムと、花火の打ち上げを連動させて打ち上げる花火ショーの事です。

花火大会にしては6月前半と開催時期が早いので、「行こうと思ってたら終わってました」なんて事になるのでご注意を。

なびちゃん
2017年関東の花火カレンダーはこっちだよ
花火大会カレンダー関東、東京・神奈川・埼玉・千葉
スポンサードリンク

ふくしまミュージック花火の開催日

基本情報

名称 ふくしまミュージック花火2017
日程 2017年6月3日(土) ※順延日翌日
場所 県営あづま総合運動公園(あづま球場)
住所 福島県福島市佐原字神事場1番地
時間 19:00~20:00
打上げ数 約10,000発
お問合せ 株式会社近畿日本ツーリスト東北 福島支店
024-521-1411
(平日9:30~17:30)

チケット購入方法

この花火大会は有料となりますので、事前にチケットの購入が必要となります。

  • ファミリーマートで購入する
    店内設置の「Famiポート」から購入します。
    Famiポート操作方法
  • インターネットから予約する
    予約先リンク
     ↓ ↓ ↓
    インターネット予約

    予約後チケットはファミリーマート店舗で受け取り

チケット代(税込)

  • バリアフリー席(アリーナ/エリア内自由席)
    8,000円
  • プレミアムアリーナテーブル席(4名まで/飲み物付)
    50,000円
  • プレミアムアリーナ席(中央・一塁側・三塁側)
    8,000円
  • プライオリティ撮影エリア(中央・一塁側・三塁側)
    10,000円

座席表はコチラ
 ↓ ↓ ↓
あづま球場観覧席図

ふくしまミュージック花火の注意点

注 意
観覧会場(あづま球場)に入場するにはチケットが必要です。

スポンサードリンク
ポイント
音楽と連動して花火が上がるので、音楽が聞こえないと楽しみも半減です。
花火だけなら周辺からも見えますが、出来ればチケットを購入しスタンドから見る事をお勧めします。
また音楽と連動させて上げる関係上、通常の花火より低めに打ち上げる為、そんなに遠くからは見えません。

ふくしまミュージック花火会場へのアクセス

東北/秋田/山形新幹線

  • 東京駅~福島駅
    料金 8,430円(自由席)
    時間 1時間33分

首都高~東北自動車道

  • 神田橋IC~福島西IC
    料金 6,700円(ETC)
    時間 3時間2分
    距離 284.1km
車での来場について
当日は同会場内で別のイベントも行われますので、専用駐車場が確保できない状況です。

電車とシャトルバスを利用するのをお勧めします。

どうしても車で行きたい場合も、会場ではなく福島駅周辺の駐車場に泊め、シャトルバスを利用するのが確実です。

福島市内のコインパーキング

シャトルバス

  • 福島駅西口~あづま球場
    料金 大人(片道)600円(中学生以上)
       小児(片道)300円(小学生)
    時間 片道30~40分
    ※16:00~運行
シャトルバスは数台でピストン輸送が行われますので、そう待たずに乗る事が出来ます。

注 意
料金は往復だと大人で1,200円かかります。600円は片道の料金です。

最後に

福島の中通り地方(福島市、郡山市のあたり)は、この時期の夜だとまだ寒いです。

1時間程度終わりますが、寒さ対策もお忘れなく。

なびちゃん
最低でも上に羽織るものは持って行こうね!
スポンサードリンク

おススメ記事