ひどい手汗は本当に困りますよね。

実は管理人もこの手汗に悩まされていましたが、自分で簡単に治すことが出来ました。

体質や生活習慣の違いから、あなたには当てはまらないかもしれませんが、参考にはなると思います。

なびちゃん
いつも手がベチャベチャなのは気持ち悪いよね
スポンサードリンク

ひどい手汗を自分で治す方法

管理人の手汗のかきかたは尋常ではなく、「絶対どっかおかしいでしょ?」てレベルでした。

体質などのお話は次章で詳しくお伝えしますので早速結論から。

缶コーヒーやジュースを飲むのをやめる

これだけです。

管理人の場合どうやら砂糖の取りすぎが原因だったようです。

手汗をかいていた当時の管理人の体質

だるい

ここで当時の管理人の体質や生活習慣、またどういった経緯で原因が缶コーヒーだと分かったかをお話ししたいと思います。

どのくらい手汗をかいていたか

とにかくひどい汗でした。

まず季節を問わず常に手のひらはベタベタで、足の裏も同様いつもベタついていました。

手汗をかかないのは、冬場に外を歩いているときくらいで、それでもポケットに手を突っ込むと、すぐに
ジワっと汗ばんでくるほどでした。

夏場になるともう大変!
手を握ると汗がボタボタ垂れてくるほどでしたから。

ホントに濡れた脱脂綿を握っているのかと思うくらい出ました。

当然のことながら2~3枚のハンドタオルは手放せません。

ハンカチは生地が薄いので、とても一日持たせることが出来ないくらいです。

どんな体質だったか

当時手汗以外にも体質的に気になる事がいくつかありました。

  • とにかく疲れやすく、常にけだるさが付きまとっているような状態。
  • 脚のふくらはぎが頻繁につる。
  • 手や足腰が冷える、いわゆる冷え性。

手足が冷えるので温めると汗が噴き出す・・・
ホントに鬱陶しかったです。

ふくらはぎはかなり頻繁につってました。

特に寝ているとき、明け方につることが多かったですね。

ねまきの裾がめくれたり、短パンで寝たり、要するに寝ている最中に足がむき出しになると、かなりの高確率で足がつりました。

朝方に足の激痛で目覚めるなんて最悪です!

もっともどんなに深い眠りについていても、一発で確実に目覚めることが出来るのですが・・・
ほんと最悪です;;

どんな生活習慣だったか

  • 不規則ではないが就寝時間は遅め(2:00前後)。
  • 睡眠時間は5~6時間。
  • タバコは1日2箱弱、酒は飲まない。
  • 和洋問わずに甘いお菓子が大好き!
  • 缶コーヒーは1日7~8本飲む。
スポンサードリンク

手汗の原因が缶コーヒーだとわかった経緯

これ偶然なのですが、風邪をこじらせて5日ほど寝込んだことがありました。

風邪が治ってから手汗をかいていない事に気が付いたのですが、熱をだして汗を一杯かいた後で一時的なものだと思っていました。(なんの根拠もないんですが^^;)

ところが職場に復帰して缶コーヒーを飲んだ後、1時間もしないうちに手汗が噴き出してきて、あれ?と思ったんですね。

その時に初めて「これは缶コーヒー?ひょっとして砂糖のせいか?」と疑うようになりました。

缶コーヒーやジュースには、大量の砂糖が使われていることは話に聞いていたので、その後は意識して水や緑茶を飲むようにしていたところ、手汗はあっさり嘘のようにでなくなりました。

熱を出した時の水分補給はただの水を飲んでいましたし、5日間ほとんど甘いものを口にしないというのも珍しい事でした。

風邪ひいてもせいぜい2~3日ですものね。

想像以上に肝臓に負担をかけていた

手汗とは別に「疲れやすい体質」があると書きましたが、この時期あまりにだるさがひどいので、病院で検査をしたことがあります。

状況を説明すると、お医者さんは肝臓の検査をしてくれました。

結果は「若干脂肪肝気味だが、検査数値はほぼ正常の範囲内で問題なし」という診断。

しかし考えてみれば脂肪肝気味と言う事は、この時点で肝臓にはかなりの負担がかかっていたんではないでしょうか。

この時は知りませんでしたが、砂糖の取りすぎが肝臓に負担をかけることは事実ですしね。

缶コーヒーをやめて体質改善されたこと

缶コーヒー

手汗以外にも改善されたことがありました。

相変わらずタバコは吸っていましたが、手足の冷えがかなり良くなりました

また足が頻繁につると言う事もなくなりましたね。

最も回数は減りましたが、相変わらず足がつる事はあります。

これは別の物理的な要因、体のゆがみから来ているので仕方ありません。

もともと腰痛持ちなので、いまだに定期的に治療中ですから^^;

制汗剤や手術に頼る前に

ネット上を見てみると、制汗剤や手術を勧めるサイトが目につきますが、まずは体質を改善することを考えた方が良いと思います。

特に自分では気づきにくい飲食の嗜好の偏りに注目してみましょう。

管理人の生活習慣について「缶コーヒーは1日7~8本飲む。」と書きましたが、これを見てあなたはどう思われましたか?

多分「いやいや、それは多すぎでしょ!」と思われたのでは?

自分では普通で、別に問題ないとと思っている事でも、はたから見るとおかしいと思う事があると思います。

逆に「ん?別に普通じゃないの?」と思われたあなたは危険かもしれません。

まとめ

如何でしょうか?

必ずしもあなたに当てはまる事では無いかもしれませんが、参考にはして頂けると思います。

特に嗜好の偏りについては一度シッカリとチェックしてみる事をおススメします。

なびちゃん
どうせなら根本的に解決したいよね!
スポンサードリンク

おススメ記事